名古屋市名東区猪子石にある歯医者 たかはた歯科『香流コミュニティセンター東』交差点すぐ近く

新型コロナウイルス
感染症対策

INFECTION CONTROL

たかはた歯科 院長 高畑です。

皆様のご存知の通り、世界中で新型コロナウイルス感染症が拡大しております。
常日頃より、院内感染予防対策には力を入れておりますが、本件により新型コロナウイルス感染症の対策も講じております。 ご来院頂く患者様が安心して治療・メンテナンス(定期検診等)を受けて頂けるよう、スタッフ一同、取り組んでおります。

たかはた歯科の院内感染予防対策

1.スタッフ全員の検温・来院患者様の検温

毎日の検温を義務付けており、発熱(37.5 度以上)した場合は出勤させず自宅待機としております。 患者様にも来院時に検温をしていただいております。37.5℃の発熱や、だるさ・息苦しさ・風邪の諸症状のうちの一つでも該当する場合は受診を控えていただくようご案内しております。


2.来院患者様の手指消毒

新型コロナウイルスにアルコール消毒が有効とされておりますので、受付にアルコール消毒の設置をしております。ご来院・お帰りの際にはアルコール消毒をお願いしております


3.受付にアクリル板を設置

患者さんとスタッフ双方の飛沫感染の予防でアクリル板を設置しております。


4.待合室における雑誌、キッズのおもちゃ等の撤去

雑誌やおもちゃなど手にウイルスが付着するリスクのあるものを一時的に撤去させていただいております。


5.来院患者様お一人おひとりのポビドンヨード液(総称名:イソジン)によるうがい

診察室にお入り頂き、ポピドンヨード液(イソジン)によるうがいをお願いおります。ヨードアレルギーのある方や味が苦手な方には、別の洗口薬もご用意しております。


6. 患者様の一処置ごとにグローブ交換

他の患者様で使用されたグローブを洗浄や消毒しての使い回しはしておりません。患者様処置ごとに交換して廃棄しております。


7.マスク・ゴーグル・フェイスシールドの着用

受付・カウンセリング、ご説明の際も、マスク着用したままとなりますのでご了承下さい。加えて飛沫感染を防ぐためにゴーグルを着用し、フェイスシールドを装着しております。


8.ハンドピースを使用ごとに滅菌

滅菌機では、滅菌工程で徹底的に空気除去により真空状態にし、滅菌しています。複雑な形状でもすべての種類の器具を滅菌することが可能となっております。感染・予防・安全をしっかり考えた滅菌を行っております。


9.空気清浄機の設置

換気の為入り口のドア・窓を開けたままにしている所が多くありますが、当院では備え付け医療用清浄機の設置をしております。当院の場合は、医療用清浄機の効果維持のため、窓は閉めさせていただいておりますので、ご理解の程よろしくお願い致します。

詳細資料はこちら


10.定期的な消毒拭き

ドアノブや待合室椅子など、不特定多数が触れる場所を、消毒で拭いております。

患者様へのご理解とご協力のお願い

以下のような事項に該当する方は治療及びメインテナンス予約(定期検診等)の延期及び予約の延期を検討させて頂く場合がございます。ご了承下さい。

① 37.5℃以上の発熱や咳症状及び倦怠感のある方
② 現在同居する方に発熱や咳などの症状がある、自宅隔離を要請されている方
③ 身内や勤務先などでコロナウイルス陽性患者が出ておられる方
④ 14日以内にご自身または同居者が海外渡航された方
⑤ 帰省中または、県外を行き来する方
⑥ 鼻症状もなく突然、味覚・嗅覚に異常が出た方

※ 上記に該当する方は来院前にご連絡(052-778-8056)を頂けますと幸いです。